フリースタイル分娩をセレクト【スピードベイビー生誕法】

妊婦

子供が欲しい女性への対策

日常生活の改善で妊娠効果

看護師

不妊の原因は男性なら無精子症、女性なら排卵障害や子宮筋腫などがあります。これらの原因がないのに不妊状況が続く場合は、日常生活の改善によって妊娠しやすくなることがあります。ちょっとした工夫で妊娠しやすい身体を作ることができます。例えば服装です。妊娠するためには身体の冷えは禁物です。またガードルや矯正下着などで身体を締め付けると血流を悪くします。これらの影響がないように服装を工夫することが必要です。また夏などは室内のエアコンを長期間使っていると、体温調節ができなくなり、不妊につながります。今は会社で働く女性が多いので、エアコンの影響で不妊になるケースはかなり多いのです。暑い夏には汗をかくことで代謝が良くなるので、ぬるま湯などに浸かるなどの工夫をすることです。

鍼とお灸で体質改善の効果

不妊だからといって、原因もないのに病院で治療を受けるわけにはいかないのです。そのような時は鍼灸院を利用するという方法があります。身体の冷えもそうですが、ストレスも不妊の原因になりやすいのです。鍼灸院で施術を受けるだけで冷え性の改善や、ストレスの解消ができます。鍼灸院は星の数ほどありますが、不妊の体質を改善するためには不妊カウンセラーの資格を持っているスタッフがいるところを選ぶ必要があります。この資格を持っているスタッフは不妊治療の知識もありますし、子供ができない悩みを持つ女性のメンタルケアも行うことができます。またスーパーライザーというレーザー治療器のある鍼灸院なら、40歳以上の女性の不妊にも効果が期待できます。

Copyright©2015 フリースタイル分娩をセレクト【スピードベイビー生誕法】 All Rights Reserved.